FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月8日 - 2013.03.08 Fri

こんばんはです

昨日、3月7日に新スキルがいくつか増えました

カウンターパンチ
ショックウェーブ
バーサーカー
ポーションなんたら
スパイダーショット

の五つです

ポーションなんたらはまだ習得していませんが、他の3つは無事習得することができました

バグがあるみたいで、スパイダーショットがなぜか覚えられません。

なんででしょう。





シューター用に確保しておいたAPがあるのでAPには困らないと思います。


381.jpg



既にショックウェーブはランク1にしましたが、他のスキル修練がめんどくさそうです。




そして、新スキルと一緒に新しいイベントも実施されています。


382.jpg



蛇を倒すだけのイベントなのですが、正直気持ち悪いです


鳥厨肌になりました


383.jpg



でも8分~10分で経験値30万は美味しいです。周回したいと思います。



明日はギルドイベントです。なんだかグダグダになりそうな予感ですが、皆で集まってなにかをすることに意味があるので気にしないです




以下PVPの話です。



たまにやりたくなるPVPですが(((´゛ω゛`)))

昨日は一時間ほどPVPをしていました。

すずとらさん
ルインスピアさん
パーテーさんと戦いましたが、パーテーさんの成長には驚かされました。嬉しい限りです。

ルインスピアさんは本調子ではなかったようでボロボロでしたが、強い時は本当に強い方なんです。

すずとらさんは、流石の一言です

やはり新しいスキルが実装されると、PVPで使えるのかが気になるところなんですよね。

カウンターパンチが一番使えるかなと思っていたのですが、あまり使えませんでした。ちょっと残念です




今日も少しだけPVPをしたので、久しぶりに動画をあげます。




ルインスピア戦




wtouyaw戦



すずとら戦




3人とも、最初に出会った頃よりも格段に成長しています。戦っていて楽しいです。


人の成長や努力を身を持って味わえるのはPVPの楽しみの一つです(((´゛ω゛`)))


単純にPVPをしていても、ある程度は強くなりますが、ある程度しか強くならないと思います。

より強くなるには、自身の弱さを見直し、改善する必要があるのです。

戦って勝つのが重要ではありません、戦ってなにを得たのかが重要なのです。


私が戦いの終盤にPVPをキャンセルするのは、なにも同情している訳ではありません。

結果的に勝ち負けを決めたくないからです。

HPに差があってキャンセルをしたとしても、それは結果的には引き分けとなります。

敗北を感じるのは気持ちの問題です。
ただ、その敗北感は重要で、そこから自身の弱さに向き合えるかで成長に差がうまれます。

勝ったとしても、慢心してしまうと強くはなれません。

勝つことだけに目を向けていると、見えるものも見えなくなるのです。

負けることは悔しいと思いますが、そこで言い訳をするのは惨めで自分の弱さに向き合えていない証拠になります。卑怯なことをされたら別ですが。


剣道をしている父の部屋に

「剣は心なり 心正しければ 剣また正し 剣を学ぶもの まず心から学べ」

という教訓が掲げられています。どこの道場から盗んできた言葉なのかを知りたいところですが


この言葉は剣道だけではなく、すべての勝負事に通じるものがあると思います。


「強くなるには、まずは気持ちから」です

私も精進しなければなりません


と、PVP好きの戯れ言でした
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marumarunetto.blog.fc2.com/tb.php/132-ab83dcd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3月11日 «  | BLOG TOP |  » 3月6日

プロフィール

marionetto

Author:marionetto
オンラインゲーム「マビノギ」をプレイしております、ルエリサーバーの「marionetto」と申します。よろしくお願いします

最新記事

最新コメント

カテゴリ

marionettoの日記 (144)
Marieheartの日記 (5)
ギルドの日記 (4)
リアルの日記 (22)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。